ストレスとニキビの関係

ストレス増加でニキビが増えるって本当?

ストレスによってニキビが増えるという話、聞いたことはありませんか?
本当なの?って思うかもしれませんが、この話は本当です。

仕事でも、家庭生活でも、自分が心地よいと感じる状態がずっと続く人は、まずいません。
様々なストレスを受けつつもうまく消化しながら、毎日を生きていることでしょう。

だからあなたも、ストレスニキビと無縁とは言えないのです。
そして、ニキビはシミにもつながるという悪循環が待っています。

なぜニキビが増えるの?


ストレスを受けるとどうしてニキビが増えるのでしょう。

そのメカニズムを説明する鍵は、ホルモンバランスと皮脂量にあります。
そもそもニキビとは、過剰に分泌された皮脂が毛穴を塞ぎ、肌の常在菌と混ざり合って炎症を起こすもの。

その皮脂を分泌する原因となる男性ホルモンが、通常よりもたくさん分泌されることがあります。
それはストレスを多く受けたことを認識した脳が、心身を守る目的で命令を出すからです。

分泌された男性ホルモンは、皮脂腺を刺激するのと同時に角質を固くする作用も持っており、
ますますニキビができやすく、悪化しやすい肌の状態を作り出す結果につながります。

さらに、ストレスを多く受けた人は、やけ食い、やけ酒などに走ったり、
逆に極端に食欲をなくしたりして、食生活が乱れる傾向があります。

バランスの悪い食生活はやはり、大人ニキビができやすい状況へとつながります。

ストレスニキビ予防法は?

ストレスによるニキビを予防する為には、ストレスを受けないようにすれば良いわけです。
とは言え、それは難しいことです。

仕事や人生がうまくいっていれば、ストレスは少ないと考えられがちですが、
例えば結婚したばかりの夫婦だって、子どもが産まれて嬉しくてたまらない夫婦だって、ストレスは増えています。

新しい生活や初めて経験することは、
気が張ってワクワクする一方で、不安や心配の種にもなり、知らず知らずのうちに鬱状態を引き起こす人もいるほどです。

つまり、誰もがストレスから逃げることはできないわけです。

それならば少しでも、ストレスによる心身への影響を減らしましょう。

よく寝ること、
よく食べること、
完璧を目指さないこと

そんな基本的なことが大切です。

にきびも、その先に起こるしみも、消す為には基本的生活習慣の改善が早道です。

にきびのシミ解消に最適なスキンケアを見てみる

にきびのシミを消すビーグレンの効果的な使用方法を見てみる